ぽんぽこビデオホームに戻る


2010年夏の終わり、ITNSTUDIO/ぽんぽこビデオ では、すべての撮影をHDハイビジョンの収録に移行、DVDに加え、ブルーレイ納品も開始しました。
(2010年頃はまだDVDが多かったですが、2017年現在は7:3の割合でBDのご注文が多いです)
2016年からは、4Kのカメラも駆使した複数カメラ撮影体制を取っています。

(※基本的にメインカメラは大型の業務用HDカメラを使用しています
 ↑VX2000などの家庭用の小さいSD4:3カメラで撮影するの?とのお問い合わせがありましたので、念のため)


例年、発表会・定演をDVDで納品させていただいていたクライアント様には、
従来までのDVDと同料金でのご提供をご案内し、新規の方にも同料金でのプリントをさせていただいています。

少子化の影響や人数対価格の問題などもあり、幼稚園保育園保育所、
または保護者会、各種団体によるご依頼の決定までは大変とは思いますが、
できるだけ安く、でもクオリティは高くを目標にしております


ぽんぽこは、撮影にはなるべく自身で行く形(基本的に下請け外注には出しません)にしております
この業界のカメラマンは基本的に職人さんなので、各々に考えや主張や撮影時のリズムのようなものがあるため、
撮り方や撮影するときのポイント論等は、なかなか口では伝えられるものではなく、
ゆえに自分が本当に信頼できる自身が同様の撮影編集業をされている
クレバーな対応をされるカメラマンにしか責任を持ってお願いすることができないという事情もあるからです
(いくつも仕事を受けて機材を用意して、一律の基準にのっとって、 普通の映像造りをするのは簡単なんですが…できればそれはしたくないので…)

また、特に学校園のイベントの日程は重なることが多いこともあり、一日に複数件は回れません
そんな状況ですので、この数年、お断りをしなければならない事例が多く発生しています
(ビデオの都合にあわせて発表会の日を変更して頂いたまことに恐縮です...な幼稚園様もありますが・・・)

数ある業者の中から選んでいただいてご連絡を頂いたのに、
スケジュールが先に入っていた場合、本当にごめんなさい・・・


ITNぽんぽこビデオ発表会ブルーレイDVD制作プラン




※サンプルBD・DVDについて

映像の性質上、個人情報のカタマリなので、お渡しするサンプルは造ってはいません
多人数の生徒の校園で保護者会などで説明の必要がある場合、
撮影のご依頼がほぼ決まりという状態でしたら、お伺いしての説明も可能ですので、お問い合わせください

※1日一件の撮影なので、お問い合わせ中(撮影依頼が確定していない状態)でも、同日に別のご依頼がありそちらの校園様が先に依頼確定を出されれば、そちらを優先することがあります


※生活発表会などの過去納品分の映像のBD化しての再配布について2012.4.10

10人以上でお申込みいただければ、弊社過去撮影納品分のVHS・DVDのブルーレイへのプリント版を製作いたします。
ただし、2010年度分までは、元映像が16:9ハイビジョンではなく、4:3サイズになり、
画質もハイビジョン画質ではなくなります(走査線の数はHDにはかないませんが、従来のDVDより、BDは格段に綺麗です)
6年ほど前まで、VHSが主流だった時代もありましたが、うちで納品したものに関しては、
すべてマスターのデジタルデータを残していますので、製作&プリントは可能です
料金はお問い合わせください



※大阪府・京都府南部(京都市伏見区中心とする地域)以外の遠方での撮影について

保育所・幼稚園の発表会等の撮影について、他府県からのお問い合わせが時々あります(最も遠い所は青森県・沖縄県でした)

生活発表会は全国的に日程が重なるものなのですが、下請けに出したり、
カメラマンのネットワークのようなものを持って撮影をしているのではないので、
大阪市・京都市中心とさせていただいております
発注の本数や状況によっては行ける場合も出てくるかもしれませんので、
別途お問い合わせください








ぽんぽこビデオ
TEL&FAX
06-6971-5554
メールはこちら